SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

【闇】楽天経済圏の罠? iDeCo(イデコ)の観点から検討してみる。

f:id:jinseinotehuda:20210220234628p:plain


皆さんこんばんは。

ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。

本日は私もよく利用する楽天経済圏の罠?というテーマで話して行きたいと思います。

 

 

楽天経済圏とは?

楽天経済圏とは楽天の多種多様なサービスで、楽天経済圏を利用すると効率よく楽天ポイントを効率よく貯めることができます。

ちなみに私が上記でよく利用している楽天グループは、

楽天モバイル(今なら無料)

楽天カード(ノーマル)

楽天銀行楽天証券と連携で普通預金金利が0.1%)

楽天証券楽天カード投資でポイントがもらえる)

楽天トラベル

楽天市場

楽天ブックス

になります。

楽天経済圏は素晴らしい!ただiDeCo(イデコ)は・・・?

楽天経済圏に入ればポイントが本当に効率よく溜まります。

今ブログを読んでいる方は楽天証券の口座をお持ちの方も多いんではないでしょうか?楽天証券の口座を持っていればiDeCo(イデコ)の申請も容易にできると思われます。

そこで各会社のiDeCoを比較してみました。

下記の表は私がそれぞれの証券口座を持っていた場合の買う商品を独断で選びました。

f:id:jinseinotehuda:20210221000529p:plain

(2021年2月21日時点)

 上記の表を見るとわかるようにiDeCoの場合楽天証券ではSlimシリーズの商品は取扱いがないため買うことができません(特定口座では買うことができます)。特に楽天証券で全世界株の商品を買いたい場合は楽天VTを買うことになるのですが、昨今の手数料で考えると少し信託報酬が高いように思われます。

 Slim全世界株と比べると信託報酬が0.1%高いので、複利効果を考えるとSPUでもらうポイントと比較して損をしてしまうかもしれません。私が仮にiDeCoで運用するとしたら上記の表を見てもわかるようにSlimシリーズ米国株・先進国株・全世界株(オールカントリー・日本除く)の全て扱っている松井証券で口座開設をすると思います。

 

※なお私は現時点ではiDeCoの口座開設はしていません。今後もiDeCoで運用する予定もありません

 

iDeCoについての意見は今後記事にしたいともいます。

 

また楽天VTI・楽天VTはレンディングの開始もするようです。

 

 

思考停止はやめよう。

楽天経済圏は素晴らしいシステムです。考えて使えばかなりお得に使うことができます。しかしポイントが欲しいが為に思考停止して楽天のサービスを利用するのはオススメできません?それでは楽天のポイント戦略に嵌っている状態です。

 

・思考停止で楽天市場を使っていませんか(Amazonやヨドバシで比較してますか)

・欲しいものがないのに楽天ふるさと納税をしていませんか(欲しいものを考える⇨それぞれのふるさと納税のサイトを使うという順番が大事)

 

最近は楽天経済圏をオススメする人が多いので、逆の観点から述べてみました。

私たち投資家はいつでも合理的に行動して行きましょう!!

楽天球場は完全キャッシュレスだから最高!!

 

 

楽天モバイルについては下の記事で述べています。

 

jinseinotehuda.com

 

 イデコについて勉強するなら竹川さんの著書がわかりやすいです。