SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

【持論】FIREすれば寿命が伸びる。

f:id:jinseinotehuda:20210326233106j:plain

皆さんこんばんは。

ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。

本日は「【持論】FIREすれば寿命が伸びる。」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 FIREとは?

最近流行りのFIREはご存知ですか?

FIREとは

 

Financial Independence, Retire Early  直訳すると 経済的に自立し、早期リタイアする。

 

ということになります。

 

参考文献として下の本を読んでみてください!

 

 

皆さんは仕事は好きですか?

好きと言う人をいれば、大嫌いと言う人もいると思います。

 

私は仕事はあまり好きではありません。

 

寿命に影響するのは1番大事なのはストレスだと思う

長寿を目指すためには、食事、運動も大事だと考えますが、

1番はストレスを溜めないことだと考えます。

 

その理由を何点か述べて行きFIREすれば寿命が伸びるという理由を述べて行きたいと思います。

 

長時間労働

どうしてもサラーリマンは長時間労働を強いられることがあると思いますが、

長時間はストレスを溜めてしまい、

・暴飲、暴食
・酒
・タバコ

に手を出してしまい結果的に健康を害してしまい寿命を縮めることになってしまうと思います。

 

男女の寿命に違いがあるのはなぜ?

厚労省のデータによると平成22年データでは、

男の平均寿命は79.64年、女の平均寿命は86.39年だそうです。

www.mhlw.go.jp

 

男女間の間に7歳差がありますが、なぜでしょうか?わかりますか?

 

私は女性の方が社会から受けるストレスが少ないからだと考えます。

日本には、専業主婦という世界ではあまりない形態があります。

 

世界では共働きが主流ですが、

日本は裕福なので専業主婦が市民権を得ています。

 

今社会で働いている人はわかると思いますが、

社会で働くということは、ストレスが溜まることが多いと思います。

 

なぜならやりたくない仕事をやらないといけないからです。

好きなことだとしても、長時間の労働になるとストレスになってしまうからです。

 

ストレスは他人に影響されることが多いです。

専業主婦であれば他人と関わることも少ないですし、嫌な仕事をしなくてもいいので相対的に男性と比べるとストレスは少ないと思います。

 

これが私が考える男女の寿命の差だと考えます。

今後は男女平等、女性の社会進出が叫ばれている昨今では、寿命差は縮まってくると思います。

 

まとめ

以上のようにこれはFIREのうちFI:経済的自立さえクリアしてしまえば、

上記のようなことでストレスをためることなく寿命を伸ばすことになると思います。

 

FIさえしてしまえば、REしてもいいし、REしなくてもいいです。

もちろん経済的自立さえしていれば、仕事を続けていたとしてもいやの仕事を振られた時に断ることもできます。

FIREすれば寿命が延びます。持論です。