SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

【非推奨?】楽天ポイントをほぼノーリスクで得る方法

f:id:jinseinotehuda:20210410091353p:plain

 

皆さんこんばんは。 ケーレスです。

いつもブログにきて頂きありがとうございます。

本日は「【非推奨?】楽天ポイントをほぼノーリスクで得る方法」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 楽天カード積み立て

私は先日楽天証券×楽天カードeMAXIS Slimオールカントリーの積み立てを始めた記事を書きました。

jinseinotehuda.com

 

楽天カード積み立ての上限は50,000円なのですが、楽天カード投資信託を購入すると楽天ポイントが1%付与されます。

 

私は毎月50,000円投資信託を購入しているので500ポイントの楽天ポイントを得ることができています。

 

この楽天カード積み立てを使えばほぼノーリスクで楽天ポイントを得ることができます。

 

楽天カードをまだ作ってない人は、モッピー経由で楽天カードを発行しましょう!

jinseinotehuda.com

 

国内債券を購入しよう

f:id:jinseinotehuda:20210410093128p:plain

 

いくらポイント1%貰えるからといって、投資した商品がマイナスであれば意味がありません。

 

ポイントはそこで利用するのが、リスクの高い株式や海外債券ではなく、

国内債券を購入するというところです。

 

今回は楽天証券で1位のeMAXIS国内債券インデックスを見てみましょう。

f:id:jinseinotehuda:20210410093646p:plain

 

上は3年間のチャートです。

パフーマンスの推移はマックスで4%程度になっています。3年間でマックス4%なので、1日あたりの増減はものすごく小さいです。

 

海外株式であれば、株価と為替の影響で1日で2%前後増減することもよくあります。

しかし、国内債券ファンドはほとんど値動きがありません。

 

よって買い付けた国内債券インデックスを売却してしまえば、

 

ほぼ買い付けた金額の現金+楽天ポイント(MAX500ポイント)

 

を得ることができるのです。

 

また、マイナスで売却するのが嫌であれば、2ヶ月程度放置して、

+になった時点で売却するというのも一つの方法です。

 

まとめ 

今回の方法は、カード現金化+ポイント取得という、

あまり推奨されないブラックに近いグレーゾーンの話になります。

 

この方法が世間一般に広まると楽天カードはすぐに改悪されると思いますので、

大きな声をあげずにやるのがベターだと思います。

 

今回最も言いたかったことは、お金稼ぎの方法は無限にあり、

情報格差は直接貧困に繋がるということです。

 

日頃から金融リテラシーのアンテナを貼ることで、お金持ちになるか貧乏になるかの分かれ道になると思いますので、頑張って一緒に勉強して行きましょう。

SBI証券であれば、三井住友カードで投資積み立てすればポイントが貰えます

 

 私が同僚に進める時は100円投資です!

jinseinotehuda.com

 初心者はインデックスから始めましょう

jinseinotehuda.com