SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

オススメ無料クレジットカード5選【無料・還元率1%以上】

f:id:jinseinotehuda:20210412113224j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。

いつもブログにきて頂きありがとうございます。

本日は「オススメ無料クレジットカード5選【無料・還元率1%以上】」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 キャッシュレス13年歴の筆者がオススメを紹介

昨日の記事でキャッシュレスの導入を促した記事を書きました

 

jinseinotehuda.com

 

ただ、私みたいなクレジットカードマニア(年会費を2万以上払っている・・・)ならともかく、

 

普通の人はクレジットカードに余計なコストをかけたくないと思います。

そこで私が「無料」かつ「還元率1%以上」という縛りでオススメのクレジットカードを紹介したいと思います。

 

オススメ5選

1 P-oneカード<Standard>

f:id:jinseinotehuda:20210412114939p:plain

P-oneカード<Standard> | クレジットカードのポケットカード株式会社

 

年会費 :無料
ブランド:VISA、MASTER、JCB
還元率 :1%
Apple Pay:ID

 

ポイント管理が面倒臭い。何も考えたくないという人にはいオススメ! 明細から自動で1%引きで請求が来るようになっています。スーパーでもコンビニでもどこでも1%引き すごいと思いませんか?

 

2 ビックカメラSuicaカード

f:id:jinseinotehuda:20210412120536p:plain

ビックカメラSuicaカード:ビューカード

年会費 :初年度無料(2年目以降:1回でも決済があれば無料)
ブランド:VISA、JCB
還元率 :1%
Apple Pay:QUICPay

 

何といっても無料かつSuicaのチャージでポイントが着くのがこのカードのメリット。 関東圏であればオートチャージも便利に使えます。さらに先日の記事で紹介したVIEWカードなので、 あとからボーナス払いも利用できます!

 

jinseinotehuda.com

 

3 リクルートカード

f:id:jinseinotehuda:20210412121510p:plain

リクルートのクレジットカード Recruit Card

年会費 :無料
ブランド:VISA、MASTER、JCB
還元率 :1.2%
Apple Pay:QUICPay

 

今回紹介するカードの中では1番還元率が高い1.2% 旅行好きであれば「じゃらん」美容院には「HOTPEPPER Beauty」で利用できます。 また、ポンタポイントに交換することもできるのでローソンでポイントを使うこともできます!

 

 

4 Aamazonクラシックカー

f:id:jinseinotehuda:20210412122113p:plain

Amazon Mastercardクラシック(最大2%ポイント還元)

年会費 :初年度無料(2年目以降:1回でも決済があれば無料)
ブランド:MASTER
還元率 :1%
Apple Pay:ID

アマゾンヘビーユーザーなら持っておくべき1枚。 キャンペーンの際はポイントの付与率がアップします。また、アマゾンプライムに加入するなら、 Amazonクラシックカードを作った後にAmazonゴールドに加入するのがオススメです。

 

jinseinotehuda.com

 

jinseinotehuda.com

 

5 楽天カード

f:id:jinseinotehuda:20210412122832p:plain

ポイントが貯まる 使える 年会費永年無料の楽天カード|楽天カード

年会費 :無料
ブランド:VISA、MASTER、JCB、AMEX
還元率 :1%
Apple Pay:QUICPay

どれか1枚に絞るとするなら結局は楽天カードになってしまいます。 ポイントの使い道は5選の中でもNO.1。楽天カードに加えて楽天銀行楽天証券(つみたてNISA含む)は日本人にとって必須のアイテムです。

 

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

生涯年収3億円のうち、2億円を還元率1%のクレジットカードで決済した場合は、

200万円の経済的利益を得ることができます。 

 

あなたは200万円をタダで貰いたいですか?それとも捨てたいですか?

PV数が良ければ、オススメ有料クレジットカードの記事も書きたいと思います!