SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

イーロンマスクの一言で仮想通貨大暴落。ビットコインは投資に値しない。

f:id:jinseinotehuda:20210514152847j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。

いつもブログにきて頂きありがとうございます。

本日は「イーロンマスクの一言で仮想通貨大暴落。ビットコインは投資に値しない。」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 テスラ車をビットコインで購入は不可を表明

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

上記のニュースによると、ビットコインのマイニングには莫大のエネルギーを使うため環境によくないとの理由でテスラではビットコインを使用するのは認めないということでした。

 

私はこのニュースを見て正直エグいなと思いました。

以前にテスラ社がビットコインの使用を認めたおかげでビットコインの価格は上昇しました。この時にも仮想通貨の環境問題は散々に言われていたことでした。

 

おそらくテスラの関係者は、ビットコイン使用OKの情報を出す前に大量に安値で仕込んでいたと思われます。

 

そして、ある程度儲けたところで養分を見つけて全売却をし、利益を確定したあとで今回の使用不可発言をしたと考えられます。

 

少なくともとも会社関連の人がしらなかったとしても、イーロンマスク自信は自分の発言で相場をコントロールできるので全てビットコインを売却していたに違いはありません。わざわざ自分の資産がマイナスになるような発言はしないと思われるので。恐ろしい世界ですね。

有価証券であればインサイダー。でも仮想通貨では問題はない?

ja.wikipedia.org

有価証券(株式)ではインサイダー取引は法律で重く罰せられます。

しかし、仮想通貨ではインサイダー取引では罰せられる可能性は今の所低いです。なぜなら仮想通貨は有価証券ではないからです。

 

要は仮想通貨にたいして罰する法律がないので、やりたい放題ということです。

 

私たち株式投資家は法律で保護されている(インサイダー取引を罰する)ので、安心して株式に投資することができます。

 

しかし、ビットコインを含む仮想通貨は法律で守られていません。

一人のポジショントークで相場が簡単に変わります。これでは決して投資ということはできず、投棄(ギャンブル)であると人々は認識しなければなりません。

 

少なくとも私を含む庶民は、仮想通貨に手を出すことなく株式で堅実に資産を増やしていくのが良いではないでしょうか?

 

私は資産3000万円までは、株式と現金のポートフォリオで十分であると考えます。

資産3000万円を超えた時に、初めて債券や不動産、仮想通貨をトッピングすることでポートフォリオの調節をするのがいいと考えます。

まとめ

今世の中では、仮想通貨ブームが起きていると思います。

 

仮想通貨が流行るのは、ソッコーで金持ちになる可能性があるからです。

 

バフェットの言葉通りゆっくりに金持ちになりたい人はいません。だから仮想通貨は今後も流行り続けるでしょう。

 

私たち株式投資家は、ゆっくりだとは思いますがほぼ確実にお金持ちになれると私は信じています。我慢するのは大変難しいと思いますが、私と一緒にゆっくりお金持ちになっていきましょう!!

仮想通貨はギャンブル。その認識を忘れないでください!!

 

ビットコインは以前の記事で税金面でも不利と言いました。まだ読んで無い人は是非下記の記事を読んでみてください。

jinseinotehuda.com