SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

プレゼントやお祝いは形に残るものはやめよう。

f:id:jinseinotehuda:20210518142304j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。

いつもブログにきて頂きありがとうございます。

本日は「プレゼントやお祝いは形に残るものはやめよう。」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 好きな人や大切な人への贈り物は自分の幸福度を上げる。

皆さんは人のためにお金を使っていますか?

 

投資家は何かとケチになる人が多い印象ですが笑

こう見えて私は人にお金を使うのが大好きです。今はコロナで飲みにいけてないですが、以前は頻繁に後輩を連れて飲みに行っていました。

 

かれこれ50万円以上は奢っていると思います。

 

ある程度お金に余裕が出てくると自分に対して使っても幸福度はあがりません。

それよりも好きな人に奢ったりプレゼントしたりする方が幸福度が増すと私は感じています。

 

プレゼントやお祝いは形に残るものはやめよう。

プレゼントを送る機会は、サラリーマンであれば何かとあると思います。

例えば、仲のいい同僚が結婚をしたとして、結婚式は身内のみだけですると言った場合に仲が良ければ個人的にお祝いを送る機会はあると思います。

 

皆様なら何を送りますか?

私は色々な贈り物を見てきましたが、人によって送るものは違うように思います。

今回は悪いプレゼントと良いプレゼントの紹介をしたいと思います。

 

悪いプレゼント

1 衣類・時計・バッグといった普段身につけるもの

まずは普段身につけるものは全般的にアウトです。

いくらその人のためを思って考慮しながら買ったとしても、その人の趣味に合うとは限りません。

 

例えば高級の時計を送った場合、もらった当初は嬉しいかもしれませんが、

貰った以上はその時計を普段から身につけなければならないといった強制力を与えることになってしまいます。

 

仮にプレゼントを送った人がプレゼントを受けった人の腕を見たときに違う腕時計をしていた場合かえって

「なんで俺がプレゼントした時計を身につけてないんだ。あんなに高かったのに」と返ってマイナスの感情を抱いてしまう恐れすらあります。

 

2 家電

これも1と同じでいくらプレゼントをする人がいいものだと思っても、

送られた人の趣味はわかりません。もちろん先にリサーチして送るのは問題ないですが、そうでもなければ辞めておくのが無難でしょう。

 

家電はゴミに出すときも面倒くさいです。

特に大きい粗大ゴミになるようなものはやめた方がいいと思います。

 

私は以前上司にシャープのプラズマクラスターをプレゼントしたことがありますが、

今考えるとあまり良くないプレゼントだったかなと考えています。

 

良いプレゼント

1 花(造花ではなく生花)

時と場合にもよるかもしれませんが、例えばお祝い会などには花は最適です。

お金もそこまでかかることはないですが、花を送られるととてもいい気持ちになります。

 

ポイントは造花ではなく、生花を送るということです。

なぜ生花が良いかというと、生花は枯れると捨てることができるからです。

 

花が綺麗だからといってずっと飾っているのは邪魔になる可能性があります。

生花は永久に咲いているわけではないので、枯れたら罪悪感なく捨てることができます。

 

花は枯れて儚いからこそ美しい。花を送るのは個人的にオススメです。

 

ただし、一つ注意点があって花を送る時は合わせて簡易的な”花瓶”も一緒に買ってください。普通の人は花瓶を持っていないのでプレゼントの花を生けるために花瓶を買わせたら元もこうもありません。

 

2 現金(Amazonギフトなどの金券を含む)

人によってはイヤらしいと思うかもしれませんが、結局は現金が相手にとって1番嬉しいかもしれません。

プレゼントを送る側もプレゼントを選ぶ時間を省くことができるので相互にメリットがあると思います。

 

あまりに現金がイヤラしいと思うなら、AmazonギフトやiTunesカードといった金券でもよいでしょう。

 

まとめ

上でも述べてきましたが、総じて言えるのは形に残るプレゼントはやめた方が無難です。プレゼントを送る場合、無形のものまたは無形になるものを送った方が双方にメリットがあると思います。

 

皆様は大切な人にプレゼントを送っていますか?

投資して資産を増やすことももちろん大事ですが、最終的にはお金を使うことが大事です。

 

最近大切な人に贈り物ができていない人は投資の一部をプレゼント予算として家計簿に入れてみるのも良いかもしれません。

プレゼントは相手だけではなく自分の幸福度も上げることができるからです。

私は奢ってもらう飲み会や食事会が1番好きです!!

 

 昨日&今日の朝の記事です。まだ読んでない人は是非!

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com