SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

会社に行くことが働くというのは古い。家でもできるビジネスを始めよう。

f:id:jinseinotehuda:20210615170104j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「会社に行くことが働くというのは古い。家でもできるビジネスを始めよう。」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 専業主婦は働いているとは言わないと私は思う

www.buzzfeed.com

「その時に使われる『働く』の定義は『労働して継続的に賃金を得る事』だと思います。正社員はもちろん、アルバイトでもパートでも、それで多少なりとも生活の糧になるようなお金を継続的に受け取れば『働いている』。一般的な感覚はこれかなと思っています」 

 

上記の通り私も労働を提供して対価として賃金をもらうことが働くであると思っています。

専業主婦は人のためではなく自分のためです。

ましてや生活家電が普及した今現在では家事負担も小さくなっているので働いているとは言い難いと私は思っています。

 

「働かない=悪いこと」ではない

私は専業主婦は働いているといえないと思いますが、別に悪いことではないと思っていますし、むしろ働かなくても生きていけることは素晴らしいことだと思います。

 

私は、

 

(やりたくない仕事で)働かない=幸せである

 

であると思っています。

働くというのは寿命を縮めると同義だと思っています。エビデンスがあるわけではないですが、なぜなら専業主婦の多い女性の方が平均寿命が長いからです。

 

別に夫婦間で問題なければ堂々と専業主婦するのをオススメします。

 

なぜ専業主婦が批判されるかというと、

羨ましいという嫉妬とは働かなければならない資本家側の洗脳です。

 

働かないで生きていけるのならば、専業主婦、ニートをオススメします。

そっちの方が人生楽しく生きていけると思うからです。

 

時間がないというのは嘘。会社に行くことが働くというのは古い。家でもできるビジネスを始めよう

家事が忙しくてできないは残念ながら嘘になります。

多くの人々が働きながら家事も実践しているからです。

 

私たち労働者は職場に行くことが働くと資本家に洗脳されています。

しかし、インターネットが発達した今では家でもできる仕事がたくさんあります。

 

・せどり
・YouTube
・動画編集
・ブログ・アフィリエイト

 

他にも家でできる仕事はたくさんありあます。

私のこのブログも電車の中でアイディアを考え、スマホで本文を打っています。

 

時間がないというならば無駄な時間がないかを考えてみましょう。一つも無駄な時間がない人はこの世にはいないはずです。

 

まとめ

私は専業主婦が働いているとは思いません。

しかし、働かない=悪いことだと思いませんし、むしろ自分のためや子供のためにはいいことだと思います。

 

もしあなたが専業主婦をしていい権利を持っているならばわざわざ働く必要はありません。働かない=悪いことと言っている人は嫉妬か資本家の洗脳です。無視して幸せになってください!

私も専業主婦に成れるならなりたい・・・

 

家での仕事が未経験の方はブログをオススメします。自分の力で一円を稼げると自信になります。

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com

 

 働かないことは寿命が延びることだと私は思っています。

jinseinotehuda.com