SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

時間は有限。時短家電に投資して自由な時間を得よう!

f:id:jinseinotehuda:20210622231132p:plain

皆さんおはようございます。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「時間は有限。時短家電に投資して自由な時間を得よう!」というテーマで話をしていこうと思います。

 

 時間は有限。

時間はお金持ちにとっても庶民にとっても1日24時間です。

しかし、お金持ちは労働をする必要がないので、自由な時間を24時間得ることができます。

それに対して庶民は、仕事へいくための準備、通勤時間、仕事、料理、掃除、洗濯などをしなければなりません。

 

普通のサラリーマンは週5勤務8時間労働をします。それに準備などの時間を加えると自由な時間はほとんどありません。

 

自由な時間がなくなると物事を考える時間がなくなり、例えば投資をしようという発想にすらなりません。私たちが豊かに生きていくためには、いかに暇な時間を作るかが勝負になってきます。

 

時短家電に投資して自由な時間を得よう!

仕事はなかなか時間短縮することができませんが、家事は時短家電に投資すれば短縮することができます。

 

専業主婦が自分の手で家事をするよりも、夫婦で働いて時短家電に投資した方が家族全体のキャッシュフローは格段に上がるはずです。最初は痛い出費になるかもしれませんが、是非とも時短家電に投資していただきたいです。

 

ドラム式洗濯機 or 乾燥機

 

時短家電の代表です。私が思うに洗濯で面倒くさいのは”干す”ことです。

洗濯自体はそんなに面倒くさくありません。ドラム式洗濯機or乾燥機を買うことで干すという行為を省略することができます。

 

干す時間がなくなれば、大幅に時間短縮につながります。まだ持っていない人は検討してみてもいいのではないでしょうか?

 

掃除ロボット 

 掃除ロボットといえばルンバですが、ルンバはコスパが悪いです。

私的にはガジェットで人気のアンカー製品をオススメします。

 

価格帯も安くコスパも良いのでオススメです。

 

掃除機をかけるのは時間がかかります。お掃除ロボットである程度掃除しておけば、掃除機をかける時間も短縮できます。

また、掃除ロボットを使おうとすると物を地べたに置かなくなり結果部屋が綺麗になるのでオススメです。

 

食器洗い機

 

料理は好きだけど後片付けが嫌いという人は多いのではないでしょうか?

私はその一人です。洗い物がなくなれば幸福度も上がりますし、時短家電にもなります。

 

特に冬場は手が荒れるので、食洗機を使った方が便利です。

 

まとめ

時間は有限です。時短家電に投資すれば自由な時間を得ることができます。

私が株式投資をする理由は、

 

自由になりたいから≒やりたくないことをやらないから

 

という理由で株式投資をしています。

やりたくないことをやらなければ、結果自由時間を得ることができるからです。

 

なので、株式投資に投資するのと時短家電に投資するのは本質的に同じことだと考えています。上の3つの中で全部と言わずとも1つでも導入すれば生活の質は上がります。

 

時短家電に投資し自由な時間を得てその時間を投資の勉強に費やすのはいかがでしょうか?

縦型の洗濯機を持っている人は乾燥機を別に買うのがオススメ。これだけで十分に時短になります!

 

 とにかく自由時間を得ることが全てにおいて大事です。

jinseinotehuda.com

 

 時短により暇な時間を得ることでYouTubeを使い勉強することもできます!

jinseinotehuda.com