SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

国政選挙の前哨戦、横浜市長選挙で自民敗北

f:id:jinseinotehuda:20210823071247j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「国政選挙の前哨戦、横浜市長選挙で自民敗北」というテーマで話をしていこうと思います。

 

国政選挙の前哨戦、横浜市長選挙で自民敗北 

news.yahoo.co.jp

任期満了に伴い8月22日に行われた横浜市長選挙で、新人で元横浜市立大学教授の山中竹春氏が、元閣僚の小此木八郎氏や現職の林文子氏らを破って、初当選を果たしました。 開票結果は、 山中竹春氏[無新]50万6392票、 小此木八郎氏[無新]32万5947票、 林文子氏[無現]19万6926票、 田中康夫氏[無新」19万4713票、 松沢成文氏[無新]16万2206票、 福田峰之氏[無新]6万2455票、 太田正孝氏[無新]3万9802票、 坪倉良和氏[無新]1万9113票 となりました。 

 

地方選挙は国政選挙の前哨戦と言われていますが、菅総理推薦の小此木八郎氏は大差で敗北しています。

 

これは明らかに今の自民党の政策にNOを突きつけている証拠ではないでしょうか?

 

10年前の地獄再びか?

 

ちょうど10年前は自民から民主党に政権交代が起き、地震の影響もあって超円高になりました。私の今の資産は95%がドル資産なので超円高がくると資産が大幅になくなることになります。

 

逆に言えば今まで投資をしてこなかった人にとってはチャンスにもなります。

政治と株価、為替は表裏一体です。投資をしている人は政治にも興味を持つことが重要ではないでしょうか?

 

まとめ

国政選挙の前哨戦で横浜市長選挙で自民敗北しました。

今回の視聴戦の投票率は49.05%と2に1人しか投票に行っていません。

 

自民は敗北しましたが、政治家全体としては勝ちでもあるとも思っています。

なぜなら、投票率が以上に低いからです。

 

政治家にとって一番怖いのは選挙です。なぜなら自分の給料元を失うことになるからです。逆に政治に興味を持たせず選挙に来ない層が増えれば政治家全体では価値になります。

 

私たちは批判するだけでは意味がありません。本当に不満があるなら選挙には必ず行くようにしましょう!

選挙に行かない人は批判する権限はないと個人的には思っています。

 

 政治家は何しない方が悲しいことに支持率があがります。

jinseinotehuda.com

 

 

jinseinotehuda.com