SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

【大悲報】ついにきた分離課税が20%から30%に・・・

f:id:jinseinotehuda:20210905204222j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「【大悲報】ついにきた分離課税が20%から30%に・・・」というテーマで話をしていこうと思います。

 

【大悲報】ついにきた分離課税が20%から30%に・・・

hanada-plus.jp

引き続き、増税の話です。
 
金融所得税制については、「逆進性」が大きい。不満は出ると思いますが、この時期には増税をさせていただきたい。
 
マイナンバーを活用して金融所得(配当所得と譲渡益)を名寄せして、50万円以上の金融所得の税率を現状の20%から30%に引き上げると、概ね3,000億円の税収増になります。2021年度(予算)の配当所得と譲渡益に係る財務省資料の数字を基に試算です。

 

ついに来ました・・・この時が。

 

私たち投資家にとっては大ダメージです。

分離課税で20%だったのが30%に増税を検討とのこと。

 

私たちは総理大臣を決めることができません。仮に高市市が自民党総裁になった場合は日経平均が大暴落すると思われます。

 

やはり政治家と株は密接に関係しますね。今後の動向を注目していきたいと思います。

 

私たちがやるべき行動は同じ

私たちはどう行動すべきでしょうか?

答えは同じで淡々と株を買っていくと言うのが正解になります。

 

おそらく高市氏が自民党総裁になった場合は株価は一時的に大暴落すると思います。

しかし、私たちがすることは同じです。

なぜなら経済成長が見込めない日本では投資をするしかお金を増やす方法が残念ながらないからです。

 

ただし、FIREなどを考えていた人は下方修正せざるおえないということになります。

仮に今回は増税にならなかったとしても、未来永劫20%の分離課税というのはあり得ないと言うことが今回の事件でわかったのではないでしょうか?

 

まとめ

ついにきた分離課税が20%から30%になる時が来たのかもしれません。

まだ詳細は分かりませんが私たち投資家はしっかりと注目していくべきだと思います。

高市氏が総理になったらやるでしょう。これは本当に痛い・・・

 

 

前から似た噂もありましたね・・・

jinseinotehuda.com

 

jinseinotehuda.com