SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

10月より小麦価格19%引き上げ。インフレには投資で対応するべし。

f:id:jinseinotehuda:20210908194720j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「10月より小麦価格19%引き上げ。インフレには投資で対応するべし。」というテーマで話をしていこうと思います。

10月より小麦価格19%引き上げ

www.sankei.com

輸入小麦の10月からの政府売り渡し価格が、4月からに比べ19%と大幅に引き上げられることになった。今年に入り、原材料だけでなくエネルギー価格や輸送コストの上昇などもあり、加工食品は値上げが相次いでいる。パンや麺類など小麦を使った製品のさらなる値上げで、新型コロナウイルス感染症で傷ついた消費へさらなる悪影響が広がる事態が懸念される。

 

原油先物価格が70ドル前後で推移していますが、原油だけでなく食料品にも影響してくるようです。

 

小麦は日本人にとって主食の一部です。私達の家計を圧迫するのは間違いないでしょう。

 

インフレには投資で対応するべし。

物価は徐々に上がっていくのに対し、日本円を銀行に貯金していても金利が少ないため増えることはありません。むしろインフレ分を考慮するとマイナスになります。

 

インフレに対応するには株や不動産といったインフレに強いものに投資するしかありません。

物価が上昇しても株や不動産が値上がりをすればインフレに対応することができます。

私たちがインフレ対策をするには投資をするしかありません。

 

まとめ

10月より小麦価格19%引き上げが発表されました。物価は徐々にインフレしています。

インフレには投資で対応するべしです。

 

まだ投資をしたことない人は100円からでもいいので投資信託を買ってみてください。

インフレは本当に怖い。昔はタマゴ1パック100円きっていたんだけどなー

 

 

転職して年収を上げるのもインフレ対策です。

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com