SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

頭金1割以下で住宅ローンは奴隷への道

f:id:jinseinotehuda:20211011061949j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「頭金1割以下で住宅ローンは奴隷への道」というテーマで話をしていこうと思います。

 

頭金1割以下で住宅ローン 20~30代で60%以上

www3.nhk.or.jp

マイホームを購入した際、頭金の割合を1割以下で住宅ローンを組んだ人が20代と30代では60%以上にのぼったことが、民間のシンクタンクの調査で分かりました。「三井住友トラスト・資産のミライ研究所」はことし3月に住まいや資産形成に関するアンケート調査をインターネットで行い、全国の20歳から64歳の男女、1万人余りから回答を得ました。それによりますと、持ち家を購入した際の頭金の割合について聞いたところ20代は1割以下が61%、30代は1割以下が67%にのぼりました。

今は頭金1割以下で買うのが普通なのでしょうか。

 

私は株式100%で投資をしており、リスク許容度は高いように思われますが、

個人的には頭金1割以下で家を買う方がリスクをとっていると思います。

 

住宅ローンは会社にもバレる。頭金1割以下で住宅ローンは奴隷への道

家を建てるとなると、会社にも基本的には報告が必要になってきます。

 

もちろん全ての会社がそうだとはいいませんが、

私が人事だとしたら転勤命令を出すことができる人材が一人増えたと考えます。

 

なぜなら、住宅ローンを組んでいる以上会社を辞めることができないため、

ある程度の無茶な命令は反発されないとわかっているからです。

 

私は多額の住宅ローンを組むことは奴隷への道だと思っています。

 

あなたは、家族に愛を誓いたいのでしょうか。

それとも会社や銀行に愛を誓いたいのでしょうか。

 

しっかりと考えるべきだと思います。

 

まとめ

家を買う人で20代〜30代の場合、頭金1割以下で60%以上だそうです。

私は家を買いたいなら最低でも3割程度は頭金を入れるべきだと思います。

 

今は住宅ローンが安いので買いたい気持ちもわかりますが、しっかりと冷静になり感がてみてください。欲しいと必要別次元の考え方です。

 

田舎であれば、建売3000万円の家を頭金1000万程度で買うのがベターだと思います。

 

 

私は家については基本レンタル派です。

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com