SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

新型MacBook Pro発表。高くても良いものは売れる。

f:id:jinseinotehuda:20211019065851p:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「新型MacBook Pro発表。高くても良いものは売れる。」というテーマで話をしていこうと思います。

新型AirPods及び新型MacBook Pro発表

IPhoneのイベントは盛り上がりにかけましたが、本日のアップルイベントはもりあがっていました。

 

f:id:jinseinotehuda:20211019070237p:plain

新型AirPodsは空間オーディオに対応したそうです。

個人的にはノイズキャンセルがついていないので、AirPodsを買うならProをお勧めします。

 

f:id:jinseinotehuda:20211019070504p:plain

Apple AirPods Pro (整備済み品)

 

個人的にはAirPodsProは買った家電製品の中でもトップクラスにオススメする製品です。

 

高くても良いものは売れる

f:id:jinseinotehuda:20211019070733p:plain

今回のメインはMacBook Proです。

発売は来週の10月26日なのですが、一部のモデルはすでに11月11日発送になっていました。

 

上のモデルは32万円しますが、当日在庫はないようです。

要はいいものを作れば高くても売れるということです。アップルのブランド価値は最強です。

 

今後もよりいい製品を作り続け、売り上げを伸ばし株価を上げていくでしょう。

 

私たち投資家はこういうブランド価値が高い株に投資をしていくべきです。

 

まとめ

新型MacBook Pro発表が発表されました。MacBook Proの一部は当日分は売り切れており高くても良いものは売れるということが証明されました。

 

私たちはつい安いものを求めがちですが、それは自分の価値も安く買い叩かれるということです。そのためにも自分の付加価値(労働価値)を少しづつ上げていき買い叩かれないように気をつけていきましょう。

私はiPhone、iPad mini、AirPods Pro、MacBook Air、とかなりのアップル信者です。

 

 

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com