SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

原油先物価格は一時85ドルを突破。短期で予想するのは無謀か。

f:id:jinseinotehuda:20211026063912p:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「原油先物価格は一時85ドルを突破。短期で予想するのは無謀か。」というテーマで話をしていこうと思います。

 

原油先物価格は一時85ドルを突破

www3.nhk.or.jp

新型コロナウイルスの影響から世界経済が回復に向かう中で、原油の先物価格が一段と値上がりし、国際的な指標となるWTIの先物価格が一時1バレル85ドルを超えておよそ7年ぶりの高値を更新しました。

原油価格は、世界的な経済活動の再開で需要が高まる一方、コロナ禍でいったん減少した生産量がまだ回復していないことなどから、値上がり傾向が続いています。

25日も、欧米の取り引き時間に入ってからじりじりと買い注文が増え、ニューヨークの原油市場では、国際的な指標となるWTIの先物価格が一時1バレル85ドルを超え、2014年10月以来、およそ7年ぶりの高値を更新しました。

市場関係者は「原油の需要は今後も高まっていくと予測する投資家が多い。一方で、OPECなどの産油国は生産量を増やすことには慎重な姿勢で、原油価格の上昇傾向は当面続くという見方が多い」と話しています。

原油は昨年マイナスを記録するなど圧倒的に売られ続けてきましたが、

あっという間に原油価格は上昇しています。

 

近くのガソリンスタンドも原油高を受けリッター150円越えが当たり前になってきました。今後も投資家の間では上昇するとの予想ですがどうでしょうか。

 

短期で予想するのは無謀か

為替を予測するのは難しいですが、原油の価格上昇を予想するのも難しいです。

 

以前はシェールオイルの技術開発により原油価格は50ドルを超えるとシェールオイルを増産し原油価格はそれ以上上昇しないと言われていました。

 

しかし、今ではそういう予想は無かったことにされています。

結局は短期での予想は無理だということです。

 

短期トレードは最初は紛れで当たるかもしれません。

しかし、確率的に短期トレードで勝ち続けることはほぼ不可能です。

 

一回短期トレードで資産を増やし、それから長期投資をすれば良いという人もいますが、言うは易く行うは難しです。実際は短期トレードを一回当ててしまうと脳汁がでて負けるまで短期トレードを続けてしまいます。

 

私たち素人投資家は短期的に予想するのではなく、長期的に時間を身につけてゆっくりとお金持ちになるのが最善策ではないでしょうか。

 

まとめ

原油先物価格は一時85ドルを突破しました。私のSPYDもエネルギー株高の影響を受けています。

 

原油価格を短期的に予想するのは為替と一緒で不可能に近いです。

 

短期ではなく長期投資

 

これが市場に勝つ最善の方法だと私は思っています。

私はまだ投資を始めて5年のヒヨッコ投資家。10年、20年と続けていきたいものです!

 

 

原油高は物価上昇にも影響を与えます。

jinseinotehuda.com

 

jinseinotehuda.com