SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

イーロンマスク氏の個人資産はトヨタの時価総額よりも上。これが日本の自動車メーカーの評価

f:id:jinseinotehuda:20211105213356j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「イーロンマスク氏の個人資産はトヨタの時価総額よりも上。これが日本の自動車メーカーの評価」というテーマで話をしていこうと思います。

イーロンマスク氏の個人資産はトヨタの時価総額よりも上

news.yahoo.co.jp

 企業でたとえるならば、同じ自動車セクターのエクソンモービルが時価総額2700億ドルで、国内トップ時価総額のトヨタ自動車が2893億ドルとなっている。1人の起業家がトヨタ自動車やエクソンモービルを上回る資産を四半世紀かからずに築き上げることのできるのは、現代におけるビジネススピードの高速化を裏付ける。

株式というのは将来の利益を織り込みます。

 

これはイーロンマスクが保有しているテスラ株に多くの期待持っている人が多いということです。これは将来テスラを含む電気自動車に期待している現れではないでしょうか。

 

これが日本の自動車メーカーの評価

日本の主力産業は自動車です。

海外、特にアジア圏の海外旅行にいけば日本車が多く走っています。

 

私も以前に車を保有していましたが、メーカーはSUZUKIの車に乗っていました。

とても満足度は高かったです。

 

私は日本車が大好きです。

 

しかし、好きだからといって人気であったり将来付加価値があるというわけではありません。今後日本メーカーがテスラに追いつくには電気自動車への道のりに突き進まないといけないのかもしれません。

 

日本車ほどコスパが良い車はありません。しかし壊れないのが買い替えを控えそれが売上にツナ辛いという問題もあります。

 

 

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com