SPYDブログ 投資家ケーレスが人生の手札をふやす

毎日19時にブログ更新 投資歴5年 2021年5月時点でSPYD4500株(約1800万円) 

手取り25万円で生活が厳しいのはお金の使いすぎだと思う

f:id:jinseinotehuda:20211108231344j:plain

皆さんこんばんは。 ケーレスです。いつもブログにきて頂きありがとうございます。 本日は「手取り25万円で生活が厳しいのはお金の使いすぎだと思う」というテーマで話をしていこうと思います。

手取り25万は多い?少ない?

nordot.app

株式会社ビズヒッツは、手取り25万円の男女426人を対象に生活実態を聞く調査を実施。「手取り25万円でキツイと思うこと」について聞きました。会社員で手取りが25万円だと「額面の月収は32万円程度」「年収は370~450万円程度(ボーナスの額や有無による)」となるそう。ちなみに国税庁が2020年9月に公表した、2019(令和元)年分「民間給与実態統計調査」によると、1年を通じて勤務した給与所得者1人当たりの平均給与は436万円(男性540万円/女性296万円)だといいます。調査を通して手取り25万円の人の暮らしぶりや、毎月の貯金額などが明らかになりました。

 

手取り25万円あれば私は十分に暮らしていけると思います。

私は家族持ちだとしても25万円あれば十分やっていけると思います。厳しいという人はおそらく家計簿をつけていないのではないでしょうか。

 

手取り25万円で生活が厳しいのはお金の使いすぎだと思う

おそらく手取り25万円で生活が厳しいというのは生活の支出の項目を把握していないからだと思います。

 

家計簿をつけるのは面倒くさいです。

しかしIT化された今では家計簿を自動化できるので面倒ではありません。

 

私は資産をマネーフォワードで管理しています。

お金を貯めるにはまずは家計簿です。少しづつで良いので家計簿をつけていきましょう!

 

まとめ

手取り25万円で生活が厳しいのはお金の使いすぎだと思います。

私は蓄財に必要な能力は、まずは投資ではなく節約だと思います。

 

節約⇨稼ぐ⇨投資

 

この順番さえ守ればあなたも少しづつ経済的に楽になっていくでしょう!

騙されたと思って是非マネーフォワードのアプリをダウンロードしてみてください!

 

 

jinseinotehuda.com

jinseinotehuda.com